鈴木夕湖の両親(父・母)や兄弟はどんな人?実家や出身地も調査!

北京オリンピックカーリング日本代表の鈴木夕湖(すずきゆうみ)さん。

2017年平昌オリンピックでも銅メダルを獲得するなど、日本カーリング界を牽引する名選手ですね!

そんな鈴木夕湖さんは、どんな環境で育ったのでしょうか?

鈴木夕湖さんの実家や両親、ご家族について調べてみました!

鈴木夕湖の出身地や実家はどこ?

鈴木夕湖さんの出身地は北海道北見市です。

2006年の合併で、北見市となりましたが、常呂町(ところちょう)という町で生まれました。

常呂町(ところちょう)は学校の授業にカーリングが組まれるほどのカーリングの盛んな町として知られています。

また、鈴木夕湖さんは北見市立常呂中学校出身です。

日本の小学校・中学校は、通学区といって学校に通える地域が決まっています。

北見市立常呂中学校の通学区は以下のとおりです。

  • 常呂町字常呂
  • 常呂町字東浜
  • 常呂町字土佐
  • 常呂町字岐阜
  • 常呂町字栄浦
  • 常呂町字共立
  • 常呂町字豊川
  • 常呂町字富丘
  • 常呂町字福山

北見市立常呂中学校の通学区から推測すると、実家も出身地と同じ、北見市常呂町にありそうですね。

鈴木夕湖の両親(父・母)はどんな人?

鈴木夕湖さんの両親についても見ていきましょう。

鈴木夕湖さんのお父さんはどんな人?

鈴木夕湖さんの父の名前は、鈴木億宝(やすたか)さんです。

お父さんもカーリングをやっていたそうです。

鈴木億宝(やすたか)さんは、カーリング競技の定着に尽力した人物だということが以下の記事でわかります。

以下の記事は、「苫工同窓会関東六華会会報」の「カーリング談義」という記事で、鈴木億宝(やすたか)さんのいとこにあたる、鈴木正夫さんが書いた記事です。

カーリングが競技として定着したのは、北海道の常呂町(合併で北見市)とカナダ・アルバータ州の姉妹提携を縁で行われた「カーリング講習会」が、その歴史の始まりで、当初はビールのミニ樽を利用した手作りストーン等で行われていました。

この普及に取り組んだのが私の兄の鈴木克己(苫工機械41年卒)、従弟鈴木繁礼(NPO法人常呂カーリング倶楽部の事務局長、現常呂カーリングホール館長)、従弟の鈴木億宝(ロコ・ソラーレ北見・選手の鈴木夕湖の父)達で、今日の発展に繋がったと思います。
出典:苫工同窓会 関東六華会 会報 2019年4月20日(https://docsplayer.net/)

また、お父さんは、三興自動車工業株式会社の社長さんです。

三興自動車工業株式会社は、従業員数が10名前後の自動車整備工場です。

中古車販売なども行っており、「クルマのことは全てまかせた」といわれるような会社を目指しているそうです。

☆乳母車から霊柩車まで、新車からオールドカーまで。販売・整備・保険等、あなたと愛車の良きアドバイザーになれますよう努力いたします。

出典:https://www.lotas.co.jp/shop/kitami/4011.html

「乳母車から霊柩車まで」という表現をみるとユニークなお父さんのようですね。

この写真は、三興自動車工業株式会社の紹介に掲載されていたものです。

アットホームな感じが伝わってきますね!

お父さんは、鈴木夕湖さんのカーリングをとても応援していて、鈴木夕湖さんの試合を見てガッツポーズを取るなど、表情豊かに応援している様子がみられます。

鈴木夕湖さんのお母さんはどんな人?

鈴木夕湖さんの母の名前は、鈴木倫子さんです。

年齢は、2022年現在で62歳です。

朝の情報番組スッキリでは、「なんていいところ(常呂)なんでしょう」とダジャレも言っていたりする、おちゃめなお母さんです。

ちなみに、鈴木夕湖さんの名前をつけたのも母の倫子さんなんだとか。

お母さんは鈴木夕湖さんを妊娠中に、よくサロマ湖の夕日を見に行くことがあり、その時に、「ああいうふうにきれいに育ってほしいな」と願って名付けたのだそうです。

ロマンチックな名前ですよね!

またお母さんは、北海道北見市常呂町でちょっとした有名人らしく、町民の多くの人と顔なじみだそうです。

町民の多くの人と顔なじみになるなんて、とても暖かな人柄なんですね。

また、お母さんもカーリングをやっていたそうです。

もしかして、鈴木夕湖さんのご両親はカーリングがきっかけで知り合ったんでしょうか?

鈴木夕湖に兄弟姉妹はいる?

鈴木夕湖さんには、お兄さんが2人います。

兄弟の構成はお兄さん2人と鈴木夕湖さんの3人兄弟です。

お兄さん2人もカーリングをやっていたのだとか。

鈴木夕湖さんはカーリング一家に育ったのですね!

お兄さんのうちの一人の名前は鈴木聖陽(せいや)さんといいます。

下の写真の左側が、鈴木聖陽(せいや)さんです。

鈴木聖陽(せいや)さんは2022年現在で34歳です。

鈴木聖陽(せいや)さんは平昌オリンピックの鈴木夕湖さんの試合を見て、「次も笑顔で頑張ってくれれば、良い結果になるのでは」コメントをしています。

家族として、鈴木夕湖さんを信頼している様子がうかがえるコメントですね!

鈴木夕湖さんとお兄さんたちは兄弟の中も良く、お兄さんから漫画を貸してもらったり、野球やサッカーも一緒にプレイして遊んだそうです。

兄弟がお兄さん2人だけあって、男の子の遊びが多いですね!

鈴木夕湖さんの好きな漫画も「キングダム」や「ゴールデンカムイ」、「アカギ」といった青年漫画が多く、お兄さんの影響を強く受けていそうです。

また、鈴木夕湖さんは、同じ北見市出身のカーリング選手、藤澤五月さんと「はとこ」なのだそうです。

鈴木夕湖と藤澤五月は、父親が従兄弟同士で二人は「はとこ」であり私とは親戚関係にあり大変光栄です。
出典:苫工同窓会 関東六華会 会報 2019年4月20日(https://docsplayer.net/)

藤澤五月さんは、鈴木夕湖さんと同じロコ・ソラーレに所属していて、平昌オリンピックでも一緒に銅メダルを獲得しています。

「はとこ」と一緒にオリンピックに出場するなんて、すごい一族ですね!

鈴木夕湖さんはアメリカン・コッカー・スパニエルという品種の犬を飼っているそうです。

名前は「だいず」というそうです。

アメリカン・コッカー・スパニエルは、毛がもふもふのかわいい中型犬です。

きっと、厳しい練習の中で、癒やしとなってくれているのでしょう。

まとめ

今回は鈴木夕湖の両親(父・母)や兄弟はどんな人?実家や出身地も調査!

という事で、鈴木夕湖さんの出身地が北海道北見市常呂町(ところちょう)であることがわかりました。

また、ご両親の名前や、お父さんが自動車整備工場の社長であること、お兄さんが2人いて、そのお兄さんの影響を強く受けていることなどもわかりました。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次