広末涼子の母親の顔画像!実家の父親や兄弟など家族情報もまとめた!

広末涼子のアイキャッチ画像

俳優の広末涼子(ひろすえりょうこ)さん。

広末涼子
出典: https://telling.asahi.com/article/14764259

ポケベルのCMで一躍有名となり、俳優として「鉄道員」「おくりびと」などの人気作に出演、歌手としても「MajiでKoiする5秒前」などの楽曲で大ブレイクしました。

そんな広末涼子さんの実家やお父さん、お母さんはどんな方達なんでしょうか?

今回は広末涼子の母親の顔画像!実家の父親や兄弟など家族情報もまとめた!

という事で、広末涼子さんの実家や両親、兄弟姉妹など家族についての情報を調べました。

広末涼子の実家はお金持ち?

まずは広末涼子さんの実家について調べてみました!

広末涼子の実家の場所は高知県高知市・高知駅南西

高知県高知市出身の広末涼子さん。

広末涼子
出典: https://domani.shogakukan.co.jp/863903

父親は高知県高知市帯屋町に商業ビルを所有し、ご両親で雑貨店を経営されています。

地元では広末涼子さんの実家・廣末家は名士として知られているようですね。

ただし、住まいも帯屋町なのかは明確ではありません。

広末涼子さんは、高知市立追手前小学校(閉校)・高知市立城北中学校を卒業。

高知市立城北中学校の校区(一部)
出典: https://corkmap.jp/school-districts?area=39201&school=2

上記地図は城北中学校の通学区域の一部を示したものです。

実家は城北中学校の通学区域内、かつ雑貨店のある帯屋町近く(高知駅南西)の地域にある可能性が高いと考えられますね。

広末涼子の実家はお金持ち?

広末涼子さんの実家の経済状況を調べたところ、

広末涼子の実家は、お金持ちの可能性が高い

と、いうことがわかりました。

詳細を見ていきましょう!

広末涼子の実家は経営者一族!

広末涼子さんの先祖は、高知県高知市帯屋町で「広末金物店」を開業しました。

広末涼子の実家が営んでいた金物店
出典: https://x.com/think_literacy/status/1361279623602917382

広末金物店を開業したのは、広末涼子さんの曽祖父・廣末静一(ひろすえせいいち)さん。

しかし、太平洋戦争末期の1945年、高知大空襲の際に店を焼失。

曽祖父・廣末静一さんは、焼け跡から鍋や釜などを掘り起こして、地べたで商売を再開したと伝えられているのだとか。

そして、廣末静一さんの長男・廣末昌三(ひろすえしょうぞう)さんが戦死したため、次男で広末涼子さんの祖父にあたる廣末隆久(ひろすえたかひさ)さんが家業を継ぎます。

祖父・廣末昌三さんは広末金物店を再開させて繁盛したものの、1983年に隣接する飲食店の火災によって再度店舗を失いました。

当時、金物店の経営状況は厳しかったそうです。

そのため、祖父・廣末隆久さんの長男で広末涼子さんの伯父・廣末幸彦(ひろすえゆきひこ)さんは、金物店の跡地に商業ビル「アベニュー」を建設。

アベニューは帯屋商店街の中(高知市帯屋町1-13-23)にあります。

広末涼子の伯父・廣末幸彦の所有する商業ビル「アベニュー」
出典: https://www.rkc-kochi.co.jp/tv/eyeplussuper/archive/eyeplussuper_163825919917767

アベニューには、高知県第一号店となるマクドナルドや、その他のテナントも次々と入居しました。

アベニューを運営する株式会社廣末金物店の情報には「広末雅士」さんという名前も記載されていました。

広末涼子さんとの関係性は不明ですが、いとこの可能性が考えられますね。

広末涼子の父親は商業ビルのオーナーで、両親は雑貨店を経営!

広末涼子さんの父・廣末忠彦(ひろすえただひこ)さんは、アベニューのすぐそばにある商業ビル「アベニューⅡ」のオーナーです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次