永野芽郁の実家はお金持ち?父母の顔画像や兄弟など家族情報もまとめた!

女優の永野芽郁(ながのめい)さん。

永野芽郁のインタビュー記事の写真
出典:https://encount.press/archives/566447/

「君が心をくれたから」や「ひるなかの流星」など様々な話題作に出演しています。

そんな永野芽郁さんの実家やお父さん、お母さんはどんな方達なんでしょうか?

今回は永野芽郁の実家はお金持ち?父母の顔画像や兄弟など家族情報もまとめた!

という事で、永野芽郁さんの実家や両親、兄弟姉妹など家族についての情報を調べました。

永野芽郁さんの実家はお金持ち?

まずは永野芽郁さんの実家について調べてみました!

永野芽郁さんの実家の場所は西東京市

永野芽郁さんは、1999年9月24日に西東京市で生まれました。

【1歳頃の永野芽郁さん】

永野芽郁のX投稿写真
出典:https://x.com/mei_nagano0924/status/860473150345060352

永野芽郁さんは4歳から5歳の頃、海外に長期滞在していたことが公表されています。

どの国に滞在していたかは公表されていませんが、1年ほど滞在していたようです。

西東京市立田無小学校を卒業しており、永野芽郁さんの実家は西東京市田無町にある可能性が高いです。

西東京市の情報を発信する「とりま西東京」というXアカウントの投稿で永野芽郁さんが田無出身であることが記載されています。

田無出身の永野芽郁さん、ミラノで行われたPRADAのショーにブランドアンバサダーとして登場
TWICEのサナさんとまさかのツインルックで話題に! pic.twitter.com/uT736S324l

— とりま西東京 (@TRMnisitokyo) September 23, 2023

永野芽郁さんは小学校3年生の時に吉祥寺で買い物をしている最中にスカウトされ、芸能界デビューをしました。

バラエティー番組に出て、色々な芸能人に会いたいと思っていたようですが、実際に始まったのは演技のレッスンだったそうで、「私は雛壇に座りたいのになぁ」と思っていたそうです。

セリフを言うことに恥ずかしさがあったものの、ドラマに出演したことをきっかけに「面白い」と感じ、子役として活躍していくことになりました。

その後、西東京市立田無第三中学校に進学しています。

陸上部に在籍していましたが、芸能活動の関係で仮入部状態で、実際に部活動は行なっていなかったのだそう。

ニコラのモデルもやっていたくらいだから、モテてたんだろうなぁ〜

また、中学2年生の頃に趣味でギターを始めており、のちにエレキギターも弾けるようになったそうですよ。

ギターをきっかけに、将来的には作詞や作曲をしたいと夢を見ていたそうです。

高校は高田馬場にある「クラーク記念国際高校」の通信制に進学しています。

演技やダンスを学べるパフォーマンスコースに在籍しており、芸能活動を行いながら高校に通っていました。

高校時代は友人とも仲が良く、誕生日にはサプライズでお祝いされ泣いてしまったこともあるのだとか。

永野芽郁のX投稿画像
出典:https://x.com/mei_nagano0924/status/780393363325407234

芸能活動を行いながらも、充実した学生生活を送っていたようですね。

永野芽郁さんの実家はお金持ち?

永野芽郁さんの実家はお金持ちなのでは?と噂されています。

お金持ちと噂をされる理由を紹介します。

永野芽郁さんの兄が5年間海外留学をしていた

永野芽郁さんには3歳上のお兄さんがおられます。

お兄さんは2015年から2020年の間、アメリカへ留学をしていたのだそう。

アメリカへ留学する際の費用として、学費など含めて年間500万円ほどかかると言われています。

ワーキングホリデーなど、働きながら語学を学ぶ方法もあり、その場合は初期費用として必要ないものの、1人の子供を留学させるのにはある程度の経済力が必要となります。

仮に家賃やホームステイ費用など含めて年間500万必要な場合、5年間で2,500万円が必要になります。

少なくとも、貧しい家庭には到底出せない金額ですよね。

永野芽郁さんは幼少期から新体操を習っていた

永野芽郁さんは、幼少期から新体操を習っていました。

永野芽郁の幼少期
出典:https://indoorzoku.com/naganomei-parentshome-11444

新体操は、数多くある習い事の中でもトップクラスにお金がかかります。

<新体操の習い事 費用相場>

  • 入会金:5,000円〜10,000円
  • 月謝(1ヶ月):3,000円〜10,000円
  • 手具(リボン、フープなど):各種具4,000円〜10,000円
  • 衣装代:5,000円〜数万円
  • 大会参加費:20,000円〜30,000円

月謝の金額や大会参加回数によっては、年に50万円以上必要な場合もあるのだとか。

こちらも自分で払うことはできないため親の経済力が必要になってきますよね。

新体操以外の習い事もしていた

永野芽郁さんは、新体操以外にもウクレレやギターを習っていたそうです。

習い事が多ければ多いほど、もちろん親の出費はかさみます。

大人になってからも乗馬に興味を持ったり、一眼レフカメラを趣味にしていたりなど、お金持ちの気質があるような趣味ももっているため、裕福な家庭環境で育ってきたのでしょう。

上記の情報を総合すると、永野芽郁さんのご実家はお金持ちの可能性が高そうですね。

永野芽郁さんの実家の両親(父・母)はどんな人?

永野芽郁さんの実家のお父さん、お母さんについても調べました!

永野芽郁さんには父親はいない?

永野芽郁さんには父親がおらず、母子家庭で育っているようです。

2022年7月1日に放送された「A-studio+」で、母子家庭であることを公表しています。

いつ離婚したのか、離婚の理由などは明らかになっていません。

しかし、永野芽郁さんの同級生と思われる方のXのアカウントに、「お父さんもお母さんも顔がいい」というような内容が投稿されています。

この情報が本当であれば、小学校の頃までは父親はいたのかもしれません。

永野芽郁ちゃんを小学生の時から知ってるけどすげー売れたなって思ったよ😎😎永野芽郁ちゃんの家はお父さんもお母さんも顔が良いから、それは顔は整うわな!昔は人見知りな感じに見えたけどTVで見るとそんな感じは微塵も感じないからイメージ変わるね!#永野芽郁#仮面病棟#昔を知ってるから尚更応援 pic.twitter.com/ZZf6WaKHf3

— エリア51 (@gnti51) March 15, 2020

離婚後、永野芽郁さんと交流があるのかは分かりませんが、兄が海外留学していたこともあり、養育費として援助があった可能性は十分あるでしょう。

今後、永野芽郁さん本人から父親についての発言があればお知らせします!

永野芽郁さんの母親は女手1人で2人を育てた

永野芽郁さんの母親の名前や年齢は公表されていません。

永野芽郁さんが出演した「A-studio+」に顔を隠して出演されています。

永野芽郁の母親
出典:https://fami-memo.com/naganomei/

脚が長く、まるでモデルののような方ですよね。

職業は不明ですが、A-studioに出演し、鶴瓶さんへ手土産を渡す際に「私が一生懸命働いて買ったやつです」と言って渡していました。

2人の子供が自立する前は掛け持ちで仕事をしていたそうですが、現在も何かしら仕事はされているようです。

また、離婚の時期については明らかになっていないものの、2016年の母の日に永野芽郁さんのブログで、母は憧れの人だということを語っています。

「ママの負担が減るように」「何かあるとやっぱりママを頼っている」という文章から、この時にはすでに父親とは離婚していると予測されます。

ママはすごく強くて
でもその強さが心配になる時もあって
私よりも何倍も何十倍も大変なのに
手を抜かずに全力で頑張ってて
めっちゃかっこよくて

やっぱり私の憧れの人。

心配かけたり、不安にさせたりしちゃってごめんなさい

ママの負担が減るようにって1人でやろう!とかたまに思うけど
結局はまだまだ甘えてて
何かあるとやっぱり、ママを頼ってるし
辛いこと、嫌なことがあったら
顔見るだけで涙出てきちゃうし
嬉しいこと、面白いことがあっても
一番に報告したいって思う笑

引用:https://blog.stardust.co.jp/naganomei/20160509_35/

女手1人で育ててきた母親への愛情と感謝が伝わりますね。

永野芽郁さんの両親のエピソードも紹介!

永野芽郁さんは芸能界に入る際、母親から反対されたそうです。

「芸能人になれば出たい番組に出られるから」と母親を説得し、その思いを聞いた母親は支えていく決心をしたのだとか。

永野芽郁さんにとって母親は理解者であり、なんでも相談ができる「友達親子」なんだそうですよ。

「小学3年でスカウトされたとき、お母さんは芸能界入りを反対したのですが、芽郁さんは『芸能人になれば出たい番組に出られるから!』と説得。娘の熱意に負けて、一転、支えていく決心をしたそうです。永野さんにとってお母さんは、良き理解者であり、何でも相談できる“友達親子”といった関係なんです」

引用:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1641073/

また、永野芽郁さんがテレビ出演をする際は放送前からテレビ前で待機し、放送3分前に「これから始まるよ!」と連絡が来るのだそう。

放送後には、母親と電話で反省会をしたり、落ち込んでいる時は優しく言葉をかけてくれるそうです。

今でもとても仲が良く、本当に友達のように支え合っているのが分かって素敵ですよね。

永野芽郁さんの兄弟姉妹も調査!

永野芽郁さんに兄弟や姉妹がいるかどうかも調査しました!

永野芽郁さんの兄弟は兄!!

永野芽郁さんには兄がおられます。

永野りょうじさんという名前で、1996年生まれの芽郁さんの3歳年上のお兄さんです。

【芽郁さんとりょうじさんの2ショット】

永野芽郁と兄
出典:https://blog.stardust.co.jp/naganomei/20151226_80/

はっきりとした顔立ちでイケメンなのが伝わりますよね。

他にも、永野芽郁さんとの2ショット写真が公開されています。

永野芽郁の兄
出典:https://x.com/waremonosama/status/1372257520736083968

さらに、ペアルックの洋服を着ている様子もXに投稿されており、本当に仲のいい兄妹であることが伝わります。

永野芽郁の兄
出典:https://x.com/mei_nagano0924/status/931044773812584448

永野芽郁さんは中型二輪免許を取得しており、プライベートではバイクに乗っているそうで、兄のりょうじさんの影響でバイクを好きになったのだとか。

すでに紹介した通り、りょうじさんは5年間アメリカ留学をしています。

現在どのような仕事をされているのかは分かりませんが、英語もペラペラでイケメンとは、さすが永野芽郁さんのお兄さんですね。

動物が好きで実家には猫2匹と犬の家族がいる

永野芽郁さんは動物好きで、実家で猫を2匹と犬を1匹飼っているそうです。

【永野芽郁さんと愛猫のさつきちゃん】

永野芽郁のインスタの投稿画像
出典:https://www.instagram.com/mei_nagano0924official/?hl=ja

先住猫の名前は「さつき」というそうですが、2匹目の猫の名前が定まっておらず、芽郁さんは「クロ」母親は「ひなた」兄は「毛玉」と呼んでいるのだそう。

犬も1匹飼っており、名前は「ハル」というそうで、2021年7月に放送された「A-studio+」にVTR出演しています。

芸能活動が忙しくなかなか実家に帰れていないようですが、家族である犬や猫たちも元気の源になっているのでしょうね。

まとめ

今回は永野芽郁の実家はお金持ち?父母の顔画像や兄弟など家族情報もまとめた!

という事で、永野芽郁さんの実家や両親(父・母)、兄弟姉妹など家族についての記事をお届けしました。

  • 永野芽郁さんの実家は西東京市田無
  • 永野芽郁さんは母子家庭で育った
  • 永野芽郁さんの兄は英語が喋れるイケメン

以上の内容がわかりました。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次