和泉元彌の母・節子の現在は?父親や兄弟など実家の家族もまとめた!

狂言師の和泉元彌さん

狂言師、俳優、タレントとして活躍されている和泉元彌(いずみもとや)さん

狂言師の和泉元彌さん
引用:https://music-ap.co.jp/education/kouen/izumi/

2024年の現在は、和泉元彌さんは株式会社和泉宗家が主催している自主公演に出演しています。

そんな和泉元彌さんの実家やお父さん、お母さんはどんな方達なんでしょうか?

今回は和泉元彌の母・節子の現在は?父親や兄弟など実家の家族もまとめた!

という事で、和泉元彌さんの実家や両親、兄弟姉妹など家族についての情報を調べました。

和泉元彌の実家はお金持ち?

まずは和泉元彌さんの実家について調べてみました!

和泉元彌の実家の場所や住所はどこ?

和泉元彌さんの実家は、東京都板橋区にあります。住宅街の一戸建てです。

タレント業もされている和泉元彌さんですが、メディアでも実家を紹介などはしていないようです。

下記にも記載しましたが、和泉元彌さんの実家は裕福だと推察していますので、板橋区の高級住宅街「ときわ台」あたりにお住まいなのかもしれません。

和泉元彌の実家はお金持ち?

和泉元彌さんの実家は、お金持ちだと推察します。

和泉元彌さんの実家のある板橋区は、お金持ちランキング第21位です。

和泉元彌さん住所
引用:https://rank1-media.com/I0003787

RANK1によると、板橋区は2024年ですとお金持ちランキングで21位になっています。参考までに、1位の港区が平均所得が1126万4535円です。

以上のことから考えると、板橋区はお金持ちランキングの中では平均所得額は多くはないかもしれません。

ただ、板橋区にも高級住宅街といわれる場所はありますし、和泉元彌さんの学歴から想像するとかなり裕福な家庭で育たれたのではないかと推察します。

下記に出身校を記載しますので、参考になさってください。

  1. 明照幼稚園年少部
  2. 青山学院幼稚園
  3. 青山学院初等部
  4. 青山学院中等部
  5. 青山学院大学文学部日本文学科

有名私立校での経歴をもつ和泉元彌さんですので、家庭が裕福なのではないかと思われます。

青山学院は他学校と比較すると、学費が高めとの口コミがあります。

私立ですと寄付金を納める機会もありますので、何かとお金がかかると思います。

和泉元彌さんは青山学院に幼稚園から大学まで通っているので、相当な費用がかかったのではないでしょうか。

和泉元彌の実家の両親(父・母)はどんな人?

和泉元彌さんの実家のお父さん、お母さんについても調べました!

和泉元彌の父親は和泉元秀!

和泉元彌さんの父親は、和泉流十九世宗家和泉元秀さんです。

こちらが和泉元彌さんのお父さん、和泉元秀さんの顔画像です!

和泉元彌の実家の父親、和泉元秀
出典:https://www.tokuro.com/

お父さんも優しそうな方ですよね。

下記に和泉元秀さんの経歴を記載します。

  • 本名:山脇保之
  • 6歳で和泉流宗家山脇和泉家の養子になり、和泉流十九世宗家を襲名
    • その後、流派名を和泉に変更し和泉元秀となった
  • 1972年重要無形文化財保持者に認定
  • 1995年に57歳で逝去

私が調べたところ、和泉元彌さんは父親との関係を以下のようにおっしゃっています。

和泉元彌さんが語る父親との関係性
  • 和泉元彌さんにとって父親との親子関係は、唯一無二であり世界一の親子
  • 父親の中では、師匠であることが95%、父親でいることが5%、そんな関係性が理想

ブログ内で、和泉元彌さんは自身が父親になり子どもに対して芽生えた思いと自身の子ども時代を比較したり重ねたりしながら思いをつづっています。

和泉元彌の実家の父親、和泉元秀
出典:https://jp.mercari.com/item/m82915672657

和泉元彌さんの父親の思いだけでなく、自身が父親として感じた思いをていねいに告白する姿が印象的でした。

和泉元彌の母親は和泉節子!

和泉元彌の母親は和泉節子さんです。

和泉元彌さんの母親
引用:https://www.news-postseven.com/archives/20220731_1779992.html?DETAIL
  • 本名:山脇節子
  • 生年月日:1942年6月11日(82歳)
  • 26歳で和泉流十九世宗家和泉元秀(和泉元彌さんの父親)さんに嫁ぐ

和泉家は「和泉流宗家狂言」というタイトルのYouTubeを開設しています。

開設に至った理由を下記に記載します。

YouTube開設の理由
  • 和泉元彌さんの父親が急死し、当時まだ21歳だった元彌さんにすべてを託すことができなかった
    • 狂言という伝統を絶やさないために一般の方に狂言に触れていただきたいという思いから
    • 母親みずから制作プロダクションを探す

YouTubeでの母親の登場は、2023年3月のハリセンボンの春奈さんとの共演が最後のようです。

母親は2024年現在、80歳を超えていますので体力の問題などから活動をセーブしているのかもしれません。

和泉元彌の両親のエピソードも紹介!

和泉元彌さんの両親は、お見合いしています。その後、父親の狂言和泉流19宗家和泉元秀は、母親の節子さんと結婚しました。

結婚式の晩酌人は、尾張徳川家の19代当主の徳川義親がつとめています。

母親は、ニュースサイトのインタビューで結婚してから現在までの苦労や狂言を世の中の方々に伝えていくために行動されたことなどを話されています。

2022年7月の記事ですが、記事からはていねいさ元気さを感じました。

当時80歳でしたが、時代にそぐうように柔軟に対応されている姿が印象的でした。

狂言への強い思いや、狂言の繁栄のためには自分が何をすべきかをしっかりと考えていらっしゃるのだなと思いました。

和泉元彌の兄弟姉妹も調査!

和泉元彌さんに兄弟や姉妹がいるかどうかも調査しました!

和泉元彌の兄弟は姉2人!!

和泉元彌さんには姉が二人いらっしゃいます。

長女の淳子さん

和泉元彌さんには、長女の淳子さんがいらっしゃいます。

狂言師和泉元彌さんの姉
引用:https://izumi-junko.jp/
  • 本名:片山淳子(旧姓:山脇)
  • 生年月日:1969年9月28日(和泉元彌さんとは5歳差)
  • 職業:狂言師、大学講師

2024年5月現在は、定期的に狂言会を開催したり、大学講師としてお仕事をされているようです。

次女の十世三宅藤九郎さん

和泉元彌さんの姉(次女)は、狂言師の十世三宅藤九郎さんです。

和泉元彌さんの姉(次女)
引用:https://mainichi.jp/articles/20190718/dde/014/070/017000c

和泉流宗家の次女として生まれ、3歳のときに初舞台を踏み15歳で三宅藤九郎襲名します。

このことがそれまでの和泉流宗家の跡継ぎ問題で父親である元秀さんと野村万蔵家(元秀さんの弟)との争いに繋がってしまいます。

破門騒ぎなどにも発展しますが、和泉家が「和泉流に十世宗家 和泉元彌」を商標登録するなどの行動に出たのです。

結果として、和泉元彌さんの能楽協会からの除名を申請されるまでに関係がこじれてしまいます。

狂言の世界は協会とのつながりが深く、トラブルが起こるとのちのちまで遺恨を残すことになりがちです。

和泉流宗家継承騒動では世間をにぎわせています。伝統ある狂言を、争うことなく伝えていっていただけたらいいなと思いました。

まとめ

今回は、和泉元彌の母・節子の現在は?父親や兄弟など実家の家族もまとめた!

という事で、和泉元彌さんのさんの実家や両親(父・母)、兄弟姉妹など家族についての記事をお届けしました。

  • 和泉元彌さんは幼児期から大学まで私立有名校に通っていたので、実家はお金持ちだと思われる
  • 和泉元彌さんの父親は和泉元秀さん、母親は和泉節子さん
  • 和泉元彌さんの兄弟は、長女の淳子さんと次女の十世三宅藤九郎で元彌さんは末っ子の長男

以上の内容がわかりました。能楽宗家家庭に生まれ、父親に幼少期から狂言を学びこの世界に身を置いてきた和泉元彌さん。

宗家継承騒動などもあり、世を騒がせたこともありましたが、和泉元彌さんのSNSを拝見するとさまざまな活動を通して人生を楽しまれている様子がうかがえます。

今後も和泉元彌さんのご活躍を期待します。この記事が、和泉元彌さんの実家や家族などについて知りたい方のお役にたてれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次