福原愛の母親の現在の住まいは?父親と絶縁関係になった経緯も調査!

天才卓球少女として1990年代から2010年代まで活躍された、福原愛(ふくはらあい)さん。

福原愛さん
出典:https://www.instagram.com/

ITTF世界ランキングの最高順位は、2015年に「4位」という成績を残しています。

そんな福原愛さんの実家やお父さん、お母さんはどんな方達なんでしょうか?

今回は福原愛の母親の現在の住まいは?父親と絶縁関係になった経緯も調査!

という事で、福原愛さんの実家や両親、兄弟姉妹など家族についての情報を調べました。

福原愛の母親の現在の住まいは?

福原愛さんの母親は現在何をされているのでしょうか?

母親の現在の年齢や顔写真、住まいなどについて調査してみました!

母親の現在の年齢や顔写真は?

福原愛さんの母親は、福原千代(福原千代)さんと言い、24年6月時点で74歳です。

2020年7月の当時70歳の頃のお写真は、こちら。

福原愛さんの母親
出典:https://risazoo.com/

頬にお揃いのハートマークをペイントしており、仲の良い様子が伺えますね!

そんな母・千代さんのプロフィールはこちら。

  • 氏名:福原千代(ふくはらちよ)
  • 生年月日:1950年3月4日(24年6月時点:74歳)
  • 出身地:宮城県登米郡石越町(現:登米市)

千代さんは、福原愛さんを38歳の時に生んだそうです。

娘が小さい時からアトランタオリンピックの観戦に連れていったりもしていたようです。

当時のお写真が、こちら。

福原愛さんの母親
出典:https://www.chunichi.co.jp/

愛ちゃんもあどけなさがあり、非常に可愛らしいお顔をされていますね!

また、千代さんが40歳の頃のお写真もありました。

福原愛さんの母親
出典:https://risazoo.com/

福原愛さんは24年6月時点で、35歳です。

福原愛さん
出典:https://www.nemlis.com/

福原愛さんのほうがより大人な女性の印象もありますが、やはり親子を感じさせる雰囲気はありますね!

では、そんな母・千代さんはどちらに住まれているのでしょうか?

現在の住まいについて、次項で紹介します。

母親の現在の住まいは?

母・千代さんは現在、宮城県仙台市で生活をしているようです。

情報源は週刊誌「女性自身」であり、福原愛さんの肉声で、

福原愛

私の離婚後、台湾から日本に帰国し、母親が選んだには仙台での生活でした。母とは(帰国後)一度も会っていませんし、同居もしていません。

と回答されていました。

この記事が掲載されたのが、2021年8月で愛さんが帰国したのは同年1月。

つまり、帰国後8か月間は母と会っていなかったそうですが、2021年11月には再会したようです。

しかしながら、そんな母親が車椅子生活を送っているという情報がありました。

千代さんは2021年3月に日本に帰国されましたが、その時のお写真がこちら。

福原愛さんの母親
出典:https://cororotan.com/

かなり痩せてしまった印象が感じられますね。

Yahoo!ニュースによると、

  • 腰の痛みも深刻
  • 手の震えも止まらない

などから、体調が悪く見えてしまうなどと報じられています。

千代さんがいつから車椅子生活になったのかについても、調査をしてみました!

母親はいつから車椅子生活なの?

おそらく、千代さんは2020年頃から車椅子での生活をされているようです。

調べてみると、福原愛さんが母親の車椅子の画像を2020年12月22日に投稿されておりました。

その投稿は、こちら。

福原愛さんの投稿からもわかるように、

  • 車椅子で1cmの高さも上がるのが難しいほど腕の力が弱っている

という状況とのことで、腰痛だけではなく、もしかすると何かの病気があるのかもしれません。

公式発表はないので、病気の有無などについてはわかりませんでした。

千代さんの車椅子生活について、福原愛さんは、

福原愛

車椅子生活の母と暮らすようになり、卓球が生きがいだった母が卓球ができないと悲しむ姿を見て、年配の方やハンディキャップを抱える方に年齢や身体の不自由さに関係なく楽しんで欲しい気持ちが強くなりました。

と、自身の「株式会社omusubi」を設立した際にコメントされています。

以上から、現在は母親と一緒に生活をしていることがわかりました。

しかし、千代さんは家事もできない介護状態になっているようで、

  • 千代さんのご飯を準備する
  • 夜中に起きてしまう千代さんのためにおにぎりとコーヒーを用意する

など、献身的に母親をサポートしているようです。

幼い頃から母親かつコーチとして支えてくれた母に対する娘の恩返しの気持ちが感じられますね!

福原愛と父親は絶縁中…

どうやら福原愛さんと父親は絶縁されていると噂があるようです。

一体、それは本当なのでしょうか?

父親との関係性について、調査をしてみました!

福原愛の父親はどんな人?

福原愛さんの父親は、福原武彦(ふくはらたけひこ)さんと言います。

福原愛さんの父親
出典:https://menslog.net/

年齢は千代さんより9歳年上で、「福原産業」という不動産会社を宮城県仙台市で経営されていました。

しかしながら、1998年頃に会社は倒産。

倒産後は債権者から1億4,000万円の返済を求められ、家計は火の車になったそうです。

当時の福原家の稼ぎ頭は、娘の愛ちゃん。

愛ちゃんの複数のCM出演料やミキハウスとの契約料は借金の返済に充てられたようです。

そんな父・武彦さんは2013年、71歳で膵臓癌のため亡くなられており、その時は愛さんとは絶縁状態だったとか。

実際に、福原愛さんは、

福原愛

2008年の終わり以降、父とは一度も会っていない状態でした。電話やメールなどのやり取りも一度もない関係となりました。

とコメントされております。

絶縁の事情や原因があったのかもしれませんが、父親の最期を看取ることができなかったことは辛いことですね。

父親と絶縁した原因とは?

一体、父・武彦さんとの絶縁の原因は何だったのでしょうか?

調べてみると、どうやら「卓球」が原因のようです。

武彦さんは亭主関白で、家庭内での絶対的な権力を持っていたそうです。

そのため、娘の卓球指導も取り仕切っていたようですが、実は卓球経験はないとか。

経験はないにも関わらず、

  • 有名コーチに「王子サーブ」を教えてもらうため、仙台から大阪に引っ越し
  • 「スポーツの名門校だから」という理由だけで、青森山田中学に通わせる
  • 早稲田大学進学後、中国リーグに無理やり参戦させる
  • 中国リーグに参戦させたものの、半年でやめさせる
  • 2006年のアジア競技大会で負けた時は「速い球がないと海外に通用しない」とフォームを改善させる

などの場当たり的かつ目先の勝ち負けしか見えていない指導に混乱していたそうです。

そんな父ですが、

  • 娘のために専用卓球場を作る
  • 中国出身のコーチを準備する

など娘のためにという気持ちも伝わりますので、頑固で不器用な性格だったのかもしれませんね。

父親の指導に従ってきた愛さんは、2008年の北京オリンピックに出場。

しかしながら、実力を出し切れずメダルは獲得できませんでした。

これをきっかけに、福原愛さんは、

福原愛

もう、これ以上お父さんに振り回されることはダメだ!

と考え、父親との関係を断つことにしたとか。

また、愛さんの兄である秀行(ひでゆき)さんも、

「もう、これ以上は愛に関わらないで欲しい。」

と、父親に伝えたそうです。

その後は、家族で立ち上げた個人事務所「千秀企画」によって愛さんをサポート。

ちなみに、この事務所は、母・千代さん、兄・秀行さんの名前から作られたとか。

愛さんは、2009年に快進撃を遂げ、

  • ITTFプロツアーで初のシングルス優勝、同じくダブルスも優勝
  • 2009年12月の東アジア競技大会でダブルス優勝

などの成績を残したようです。

父親の愛情も感じますが、父親の指導から離れたことで、本来の実力が発揮できたのかもしれませんね。

福原愛と両親の親子エピソードもまとめた!

最後に福原愛さんと両親のエピソードをご紹介します!

父親の逮捕も絶縁の原因?

さらに、絶縁の原因は「父親の逮捕」にもあったのではないかという噂もあるようです。

しかしながら、父・武彦さんは逮捕されておりません。

この噂は、フィギュアスケーターの浅田真央さんの父親が起こした事件だったようです。

実際の報道としては、

  • 浅田真央さんの実父がDVの末、傷害罪で逮捕報道が出た
  • 2011年12月、妻の匡子さんが死去後、父親は50代女性と交際を開始
  • 父親は交際相手の女性に暴力を振るうようになり、2011年5月に逮捕された

という情報が、福原愛さんの父と勘違いされたとのことです。

幼い頃から、天才少女として注目をされた2人。

境遇も似ていることから、誤った情報が出回ってしまったのかもしれませんね。

両親の離婚の真相とは?

調べてみると、福原愛さんの両親は2004年に離婚をされているようです。

離婚原因は夫婦仲などではなく「偽装離婚」とも言われています。

なぜ偽装離婚をしたのかというと、債権者からの取り立てから家族を守るためではないかとのこと。

離婚をすると、

  • 借金の責務は父親が1人で背負う
  • 福原愛さんが稼いだお金の差し押さえは回避できる

などができ、武彦さんは自己破産をして借金問題を清算することになったようです。

武彦さんなりの責任の取り方だったのではないでしょうか。

ちなみに、離婚後も武彦さんは家族と行動をともにしていたようです。

離婚と自己破産という選択をしながらも、父親なりに家族を守ろうとした気持ちが伝わってきますね。

父親の最期とは?

父・武彦さんは兄・秀行さんから絶縁を言い渡されて以降、家族の前から姿を消したそうです。

どうやら晩年は、秋田県湯沢市の温泉関係の会社で旅館経営をされていたとか。

もともとは福原愛さんの叔母がその旅館を切り盛りしていたようです。

しかし、叔母が亡くなってから武彦さんがこの旅館の離れに暮らし、旅館の経営に携わっていた模様。

卓球の世界からも離れ穏やかな生活を送っていたようですが、2013年10月6日に膵臓癌で亡くなられました。

当時の福原愛さんは24歳で、父親の最期を看取ることもなかったそうです。

卓球の指導方法や借金問題などの確執はあったのかもしれません。

しかしながら、父親としての愛情も随所には感じられましたし、何とも悲しい最期になってしまいましたね。

母親が認知症って本当?

ネット上では、母の千代さんが認知症ではないかという噂がありました。

本件について調べてみましたが、認知症だと断定できる情報まではないようです。

しかし、千代さんの以下の行動から認知症が疑われているのではないでしょうか。

  • 夜中に目覚めたら二度寝ではなく、ご飯を食べてしまう
    → 認知症の場合は、食べたものを忘れて満腹中枢が働かない場合がある
  • 千代さんは若い頃は睡眠時間が3時間/日くらいだった
    → 睡眠時間が6時間/日の人は認知症になりやすい

福原愛さんの投稿からすると、母親は夜7時から朝3時ごろまで寝ているようですので、睡眠時間としては十分。

しかしながら、睡眠時間が短かったことは認知症のリスクも伴います。

こういった情報から、認知症の噂が広がったのではないでしょうか。

あくまでも噂レベルの情報であり、千代さんが認知症だと断定できる情報まではありませんでした。

まとめ

今回は福原愛の母親の現在の住まいは?父親と絶縁関係になった経緯も調査!

という事で、福原愛さんの実家や両親(父・母)、兄弟姉妹など家族についての記事をお届けしました。

  • 福原愛の母・千代は現在、宮城県仙台市で生活をしている
  • 福原愛は卓球の指導方法などが原因で父親と絶縁をしていた
  • 福原愛の父親は絶縁中に膵臓癌で71歳で亡くなってしまった
  • 福原愛の両親は離婚しているが、家族関係は続いているようだった
  • 福原愛の母親は認知症という噂があるが、確定的な情報はなかった

以上の内容がわかりました。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次