堂本光一の実家は芦屋の六麓荘?両親(父・母)や兄弟など家族も調査!

アイドルや俳優として活動しているKinKi Kidsの堂本光一(どうもとこういち)さん。

堂本光一のニュース記事の写真
出典:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/952887

1997年にKinKi Kidsのメンバーとしてデビュー後、ドラマや舞台に出演するなどマルチに活動されています。

そんな堂本光一さんの実家やお父さん、お母さんはどんな方達なんでしょうか?

今回は堂本光一の実家は芦屋の六麓荘?両親(父・母)や兄弟など家族も調査!

という事で、堂本光一さんの実家や両親、兄弟姉妹など家族についての情報を調べました。

堂本光一の実家はお金持ち?

まずは堂本光一さんの実家について調べてみました!

堂本光一さんの実家の場所は芦屋の六麓荘?

堂本光一さんは、兵庫県芦屋市の出身です。

KinKi Kidsとしてラジオパーソナリティを務めていたことのある文化放送の公式ホームページにも記載があるため間違い無いでしょう。

堂本光一のプロフィールに関する画像
出典:https://www.joqr.co.jp/qr/personality/kinki-kids/

堂本光一さんは、もともとは長野県松本市で誕生したそうです。

しかし、父親が転勤族であることから地方を転々とし、最終的に兵庫県芦屋市に移り長く住んだのだそう。

兵庫県芦屋市は、大阪と神戸のほぼ中間にあり、「セレブが住む街」として全国的にも有名です。

芦屋市内の中でも「六麓荘町」は超高級住宅街といわれており、堂本光一さんのリッチなイメージから「六麓荘町が実家なのでは?」と噂されています。

六麓荘町は、町内会で景観を保つために信号やコンビニを設置しないなどの細かい規定があるそうです。

マンションやアパートなどの賃貸住宅は少なく、戸建てが多く立ち並ぶ街となっているようです。

堂本光一さんの父親は転勤族であることから、戸建ての持ち家を建てる可能性は少ないと考えられますよね。

そのため、堂本光一さんの実家は六麓荘町ではない可能性が高いです。

堂本光一さんの実家はお金持ち?

堂本光一さんは、ご紹介した通りセレブの街「芦屋」の出身であることから、実家はお金持ちなのでは?と言われています。

また、堂本光一さんの父親は大手保険会社の支社長まで務めていたエリートサラリーマンだったという噂もあります。

大手保険会社の年収データを見ると、支社長などの総合職だと平均でも年収900万円超えというデータがあります。

保険会社の年収データ
出典:https://www.openwork.jp/company_answer.php?m_id=a0910000000Frqg&q_no=2

堂本光一さんがジャニーズに入る前であったとしても、父親の給料だけで十分暮らしていける収入はあったと推測できます。

さらに、堂本光一さんは小学校6年生の時にジャニーズ事務所へ所属し芸能活動をしていたことから、息子である光一さんの活動も収入源の一つだったでしょう。

上記の情報を総合すると、堂本光一さんの実家は少なくとも裕福なご家庭と考えて間違いないでしょう。

現在、堂本光一さんの実家は神奈川県横浜市にあるという噂がありますが、こちらはただの噂にすぎないようです。

アイドル界のスターである堂本光一さんですから、実家がお金持ちと言われても納得ですよね。

堂本光一さんの出身高校の学費は総額100万円以上

堂本光一さんは、東京都内にある、東海大学附属望星高校という通信制の高校に通っていました。

堂本光一さんの後輩にあたる、嵐の相葉雅紀さんもこの高校を卒業しています。

堂本光一さんは中学生からジャニーズとして活躍していたことから、定時制の学校に通いながら芸能活動をするのが難しかったのでしょう。

東海大付属望星高校は、1年あたり300,000円〜400,000円の学費や教材費がかかります。

そんな中、堂本光一さんは芸能活動も忙しく、通信制でも3年で単位を取得できるほど授業に参加できず、卒業までに5年かかったそう。

つまり、堂本光一さんが高校を卒業するまで、5年間総額150万〜200万の学費を払っていると予測されます。

これは本人や実家がお金持ちでない限りなかなかできないことですよね。

堂本光一さんの実家の両親(父・母)はどんな人?

堂本光一さんの実家のお父さん、お母さんについても調べました!

堂本光一さんの父親は元生命保険会社の役員!

堂本光一さんの父親は、大手保険会社である「住友生命」に勤務していました。

名前は堂本光生(みつお)さん、1949年生まれの現在75歳です。

住友生命の役員であり、愛媛支社や宮崎支社の社長を務めていたこともあるんだとか。

2003年の長崎新聞に光生さんが取り上げられた際には、役職や光一さんの父親であることが記述されていました。

住友生命保険営業人事部審議役 堂本光生さん(57)

人気アイドル「KINKI KIDS」の堂本光一さんの父親。

現在は75歳ということで定年を迎え、退職されているそうです。

父親は野球少年だった

堂本光一さんの父親、光生さんは、身長が180㎝以上あり体格がよく、高校時代は野球をしていたそうです。

父親の影響か、光一さんも野球が好きで少年野球チームに入っていたのだとか。

2016年に行われたジャニーズ野球大会では、さすがのバッティングを披露していました。

ジャニーズ野球大会の映像から
出典:https://youtu.be/ODA4yYpv_qg?si=TBadtWiBLDK7pbk_

父親である光生さんは高校野球をしていたとのことで、さらに本格的な野球人生を送ってきたのでしょう。

堂本光一の父親の出身は愛媛県

堂本光一さんの父親の出身は愛媛県です。

堂本光一さんが、初めての婚姻届の証人になる際に自分の本籍を初めて知ったのだそう。

父親の光生さんの出身である愛媛県がそのまま光一さんの本籍になっているそうですよ。

「初めて(証人として)書きました。本籍書かなきゃいけないじゃないですか。自分、本籍は愛媛なんですよ。行ったことないですけど、父親がそうなのでそのままになってるんですけど。初めて自分の本籍を見ました(笑)」

引用:https://news.ntv.co.jp/category/culture/a1d84fb9fd5242f8ae59507d3ce44968

父親の出身ということは、光一さんにとっての祖父母の家にあたるはずですが、行ったことがないというのは驚きですよね。

堂本光一さんの母親は長年専業主婦

堂本光一さんの母親の名前は堂本喜代子(きよこ)さん、1949年生まれの現在75歳です。

喜代子さんの誕生日は5月3日で、光一さんはよく「ゴミの日」と言っています。

職業や経歴などは公表されていませんでしたが、夫の光生さんが転勤族だったため、喜代子さんは専業主婦だったのではないかと予測されます。

光一さんが中学校3年生の時に、ジャニーズ事務所から「上京して活動してみないか?」と言われた際には、2つ返事で「どうぞどうぞ、よろしくお願いします」と答えたそうです。

息子のことを一番に応援する母親だからこその言葉だったのでしょう。

堂本光一さんの母親は洋楽好き

堂本光一さんの母親は、洋楽が好きだそうで、エリック・クラプトンやイーグルスをよく聴いていたそう。

母親の影響で、光一さんも幼少期から洋楽が好きで、今もなお洋楽が好きなんだそうですよ。

「親の影響でエリック・クラプトンもそうだけど。うちの母がね、好きだったの洋楽。海外の曲が。クラプトンがクリームっていうバンドの頃とか、TOTOとか。なんかそういうのが好きだった。今もそれが好きだから」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/824e129f2272e3ad0f67e45a549bc9ac648b973f

幼い頃の光一さんと母親の写真や、現在の写真は公表されていないため、どのような雰囲気の方かまではわかりませんでした。

堂本光一さんの両親のエピソードも紹介!

堂本光一さんと両親とのエピソードもいくつかあるのでご紹介します。

ラジオ番組で母親と生電話

堂本光一さんは、KinKi Kidsぱパーソナリティを務めるラジオ番組で、母親である喜代子さんと電話をしていました。

1997年5月に「KinKi Kidsどんなもんヤ」に母親が電話で出演をしています。

<ラジオ内での母親とのやりとり>

堂本光一:お母ちゃん?

母親:こうちゃん?

堂本光一:そうだよ!

母親:声が違う!

堂本光一:今ラジオやねんけど、みんなに声が聞こえてんねん。ごめんそれだけ。

母親:えっ!?どうしましょう!

短い会話だったようですが、これだけでも仲の良さが伺えますよね。

父親が会社にいく時には家族みんなでほっぺにチュー

父親である光生さんが会社に行く際には、家族みんなで「いってらっしゃい」とほっぺにチューをするのが習慣だったのだとか。

家族全員で父親を仕事に送り出すなんて、普通にはできないような素敵なエピソードですよね。

小学校2年生の時にカンニングをして母親に怒られた

堂本光一さんは、小学校2年生の時の感じテストで、カンニングをして100点を取ったことがあるそうです。

カンニングしたことを母親に話したところ、かなり怒られたのだとか。

かなり怒られた経験があったからこそ「悪いことをしたら地獄に落ちる」と思っていたそうです。

地獄に落ちるのが怖くて、寝る前には母親に「地獄に行かんよう、祈っててね」と言っていたそうですよ。

堂本光一の幼少期エピソード
出典:https://blue-lemonlife.com/doumotokouichi-family/

しっかり叱られるところは叱られる、愛を受けて育ったことがわかるエピソードですよね。

堂本光一さんは小学校5年生までサンタさんを信じていた

堂本光一さんは、小学校5年生までサンタクロースはいると信じていたそうです。

「サンタさん、サインをください」と手紙を書いておいた際には、母親が英語でサンタを装ってサインを書いたのだとか。

また、クリスマスにほしいプレゼントが直前に変わった際には手紙を書いたそうです。

その手紙に対しては「MOTTO HAYAKU ITTENE」というサンタさん(母親)からのメッセージとともに、変更前のプレゼントが置いてあったそう。

エピソードを聞くだけでも家族の仲のよさが伝わって、微笑ましいですよね。

堂本光一さんの兄弟姉妹も調査!

堂本光一さんに兄弟や姉妹がいるかどうかも調査しました!

堂本光一さんの兄弟は保育士の資格を持っている

堂本光一さんには3歳上の姉がおられます。

1976年生まれの48歳で、名前はめぐみさんです。

【堂本光一さんと姉 めぐみさんの写真(上)】

堂本光一と姉の写真
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13226361823

いつの写真かは不明ですが、どことなく似ている気がしますよね。

めぐみさんは、保育士の資格を持っていて、ピアノが得意なんだそうです。

めぐみさんは少年隊のファンで、光一さんの履歴書を書いて勝手にジャニーズ事務所へ送ったそうです。

当時の光一さんはジャニーズへの興味が全くなかったものの、何度かステージを見て「やってみよう」という気になったのだとか。

今の堂本光一さんをメディアやライブで見ることができているのは、姉のめぐみさんのおかげと言っても過言ではないですね。

まとめ

今回は堂本光一の実家は芦屋の六麓荘?両親(父・母)や兄弟など家族も調査!

という事で、堂本光一さんの実家や両親(父・母)、兄弟姉妹など家族についての記事をお届けしました。

  • 堂本光一さんの実家は高級住宅街の芦屋
  • 堂本光一さんの父親は大手保険会社の役員で母親は専業主婦
  • 堂本光一さんの姉は保育士の資格を持っていて光GENJIファンだった

以上の内容がわかりました。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次